トップページ > 石川県公安委員会 > 定例会議の開催状況 > 公安委員会定例会議 12月27日(水)

公安委員会定例会議 12月27日(水)

石川県公安委員会 定例会議の開催状況

開催日 平成29年12月27日(水) 

1 決裁了承案件

(1) 石川県警察関係手数料条例の一部改正について
 石川県警察関係手数料条例の一部改正について説明があり、了承しました。

(2) 石川県風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例の一部改正について
 石川県風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例の一部改正について説明があり、了承しました。

(3) 交通規制の実施について
 一般交通規制(一時停止の新設等11件)の実施について説明があり、原案どおり決定しました。 

(4) 交通関係行政処分「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について
 運転免許の行政処分に係る「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について説明があり、交通違反等10件の事案に対する行政処分(免許取消し)を決定しました。

(5) 運転免許の行政処分の取消しについて
 運転免許の行政処分の取消しについて説明があり、原案どおり決定しました。

2 報告案件

(北村委員長)
 今年最後の公安委員会となりました。残念ながら、今朝、交通死亡事故が発生し、交通事故死者数は34人となりました。過去最少のペースで推移しているということであり、是非ともこのまま年末までいってほしいと思っています。
 減少の要因はいろいろあると思いますが、県警が進めていた高齢者を対象としたドライブレコーダーの映像を活用しての安全講習会の実施、運転免許の自主返納者の増加のほか救急救命対策の充実、自動ブレーキを装備した安全自動車の増加も一因に挙げられています。
 しかし、今朝の事故もそうだったようですが、はねられて亡くなる高齢者が多いようですので、高齢歩行者の事故対策も更に進めていかなければいけないと思います。
 いずれにしましても、県警の皆さんの御努力により、過去最少ペースとなっていることに対して敬意を表したいと思います。

(1) 石川県議会の開催状況について
 平成29年第4回石川県議会定例会における警察関係の質問等について報告がなされました。

(2) 石川県議会(商工観光公安委員会)の開催状況について
 12月15日に開催された商工観光公安委員会における警察関係の質問等について報告がなされました。

(田谷委員)
 今日の新聞に載っていたジャパンライフの破綻についてですが、高齢者を中心にかなり大きな金額の契約をしていたようであり、消費者庁が何回も注意していたのに、抑止することはできなかったのでしょうか。

(生活安全部長)
 当県でも警察安全相談を受理しています。県や国の動きを踏まえ、警察としてどのように動くべきか情報収集しながら今後に備えているところです。

(田谷委員)
 北朝鮮問題に関する質問があったとのことですが、もし北朝鮮で異常事態が起こると、難民が日本海沿岸にかなり来る可能性があります。テロリストが紛れ込む可能性もあり、どのような対策を執っているのでしょうか。

(警備部長)
 基本的には、関係機関が役割を分担し、避難民の身柄の確保、身体及び所持品の検査等の対応を進めることになると想定されるところであり、警察といたしましては、避難民の滞在する施設の警備や不測の事態への対応等、武装及び大量難民ということも念頭に置いて対処してまいります。


(3) 初詣における雑踏警備について
 初詣における雑踏警備について報告がなされました。

(4) 年末年始の交通渋滞緩和対策について
 年末年始の交通渋滞緩和対策について報告がなされました。


(徳力委員)
 正月明けは、初売りとバーゲンが行われるので大変な混雑が予想されます。先日、日曜日も金沢フォーラスの駐車場に入るのに、駅前を通り越して武蔵が辻付近まで車がつながっていました。

(生活安全部長)
 金沢東署では、金沢駅周辺及び武蔵等において流動警戒を行い、重点的に対処することとしています。


(交通部長)
 駐車場については、周辺に4,500台分くらいあります。また、パーク・アンド・ライドの活用についても、金沢市が広報しているところです。

(
北村委員長)
 周辺の駐車場の認知度が低いと思います。

(交通部長)
 カーナビに空き状況を表示したり、金沢市のホームページで広報したりしています。また、今年は誘導員を増員していただくこととしています。


(徳力委員)
 買い物をすると周辺の提携駐車場でも駐車料金が割引になるということを、もっと周知すればいいと思います。



〇 公安委員会委員総括コメント

(田谷委員)
 年末年始はたくさんの警察官が出動しており、ゆっくり正月を迎えることもなかなか難しいと思いますが、疲れのないようにお願いいたします。

(徳力委員)
 今年は、刑法犯罪も交通事故死者数も、これまでで一番少ないということで、よかったなと思います。

(北村委員長)
 今年は、去年と比べると天候が悪いようですので、年末年始の警戒も大変だろうと思いますが、県民のためによろしくお願いしたいと思います。
 

     

〇 警察本部長総括コメント

(警察本部長)
 今年最後の公安委員会であり、明日には仕事納めとなります。委員の御発言にありましたとおり、数字の上では、刑法犯認知件数、交通事故発生件数及び死傷者数とも減少し、一定の安全安心を県民の方々にもたらすことができたのではないかと考えております。年末年始においても、治安に間隙を生じさせることのないよう緊張感を持って職務に取り組み、県民の方々の安全安心の確保に努めてまいりたいと思います。
 この一年、公安委員会の先生方には丁寧な御指導、御助言、暖かい激励の言葉を賜り、心より御礼申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。

 


〇 個別案件

 交通死亡事故の発生について
 12月27日に野々市市内で発生した交通死亡事故について報告がなされました。

戻る

ページの先頭へ