トップページ > 石川県公安委員会 > 定例会議の開催状況 > 公安委員会定例会議 12月20日(木)

公安委員会定例会議 12月20日(木)

石川県公安委員会 定例会議の開催状況

開催日 平成30年12月20日(木) 

1 決裁了承案件

(1) 石川県警察の警察署設置条例の一部改正について
 石川県警察の警察署設置条例の一部改正について説明があり、了承しました。

(2) 監査の結果報告について
 地方自治法第199条第4項の規定に基づく定期監査の結果について説明があり、了承しました。

(3) 監査の結果に基づく措置について
 監査の結果に基づき講じた措置について説明があり、監査委員への通知について、原案どおり決定しました。

(4) 審査請求に対する裁決書(案)の作成について
 審査請求2件に対する裁決書(案)について説明があり、原案どおり決定しました。

(5) 交通規制の実施について
 一般交通規制(一時停止の新設等10件)の実施について説明があり、原案どおり決定しました。

(6) 交通関係行政処分「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について
 運転免許の行政処分に係る「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について説明があり、交通違反等14件の事案に対する行政処分(免許取消し)を決定しました。

2 報告案件

(田谷委員長)
 今年も残り10日余りとなりました。今週月曜日には、能美警察署で年末の特別警戒に当たる皆さんを激励させていただきました。警察の皆さんは初詣の雑踏警備が終わらないと正月が来ないわけですが、気を引き締めてよろしくお願いしたいと思います。


(1) 石川県議会の開催状況について

 平成30年第5回石川県議会定例会(代表質問・一般質問)における警察関係の質問等について報告がなされました。

(田谷委員長)
 県内の自家発電機付き交通信号機の整備状況は、全国的にも低いようであり、県に対して要求する必要があるのではないですか。

(交通部長)
 今年度は、新規2件、更新1件を行いまして、来年度以降も計画的に増やしていく予定としています。自家発電機付き交通信号機は金沢市を中心に国道8号の主要交差点に設置していますが、災害はどこで起きるか分かりませんので、可搬型の発動発電機の整備も進めてまいります。

(徳力委員)
 大麻についてですが、空き家を大麻の栽培に使われるということも考えられますので、取締りをお願いしたいと思います。

(田谷委員長)
 白タク行為についてですが、国の方では東京都に限ってオリンピックの時期に配車を可能とするという話も聞いていますが、地方では今のところやる予定はないのでしょうね。

(交通部長)
 今ほどお話のあった件については、特区の中でシェアできるようなことも考えているところですが、金沢につきましては、特区に入っておりませんので、今のところライドシェア等は予定されていません。

(2) 警察官採用内定者研修会等の開催について
 警察官採用内定者研修会等の開催について報告がなされました。


(徳力委員)
 昨日、珠洲警察署員の激励に行ったのですが、珠洲警察署では20歳代の署員が40パーセントを占めるとのことでした。これからの警察を担う若い方への研修をしっかりやっていただきたいと思います。

(田谷委員長)
 採用内定者研修会はいつ頃から実施しているのですか。

(警務部長)
 平成25年度から実施しています。警察学校において施設見学や授業体験、初任科生との懇談等を実施しており、昨年の参加者からは「入校生活がイメージできた」などの声が聞かれています。

(田谷委員長)
 だんだん子供が少なくなりますし、世の中の景気次第ですが、どの企業においても採用情勢が厳しくなりつつあるのは事実ですので、引き続き頑張ってください。


(3) 初詣における雑踏警備について
 初詣における雑踏警備について報告がなされました。


(徳力委員)
 例年そうですが、正月返上で雑踏警備に当たる皆さんは大変だと思います。事件事故のないようによろしくお願いしたいと思います。

(4) 年末年始の交通渋滞緩和対策について
 年末年始の交通渋滞緩和対策について報告がなされました。

(徳力委員)
 近年は金沢駅前の金沢フォーラスが元日から営業していますし、新年互礼会等も行われますので、大変渋滞するのではないかと思われます。

(田谷委員長)
 金沢駅西口の駐車場はまだ使用できるのですか。

(交通部長)
 ホテルを建てる予定の暫定駐車場はもう使用できません。県や市では、例年どおり県庁駐車場等を利用したパーク・アンド・ライドを実施するほか、特定商業施設で一定額以上の買い物をした客を対象に帰りのバスや電車の乗車券を配布し、公共交通機関の利用を促進することで渋滞緩和を図ることとしています


〇 公安委員会委員総括コメント

(徳力委員)
 今年一年を振り返ってみますと、昨年より、交通事故も犯罪件数も減っていますし、県民の皆さんに犯罪の予防、防止という意識が徹底されてきていると思います。引き続き警察の皆さんの御尽力をお願いします。
 年末年始にかけては人出も多いですし、交通整理や雑踏警備等、大変だと思いますがよろしくお願いします。
 

     

〇 警察本部長総括コメント

(警察本部長)
 今年も残り10日ほどですが、現在までのところ刑法犯認知件数は減少し、その一方で検挙率は向上しているという状況です。交通事故発生件数・死者数につきましても、過去最少ペースということで、県民の皆様の期待にもある程度応えられているのではないかと思います。この流れを持続して、年末年始の間も治安に間隙が生じないよう、緊張感を持って職務に取り組んでまいりたいと考えています。
 公安委員会の皆様にありましては、この一年、丁寧な御指導また暖かい激励等を賜り、心より御礼申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。

 


〇 個別案件

(1) 保有個人情報の開示決定等の期限の延長及び通知について
 保有個人情報の開示決定等の期限の延長及び通知について報告がなされました。

(2) 苦情の取扱い状況について(平成30年11月分)
 平成30年11月中における苦情の取扱い状況について報告がなされました。

(3) 交通死亡事故の発生について
 12月12日に河北郡津幡町地内で、12月18日に小松市内で発生した交通死亡事故について報告がなされました。

(4) 平成29年度中の特定秘密の保護措置及び適性評価の実施状況について
 平成29年度中の特定秘密の保護措置及び適性評価の実施状況について報告がなされました。

戻る

ページの先頭へ