トップページ > 石川県公安委員会 > 定例会議の開催状況 > 公安委員会定例会議 2月13日(木)

公安委員会定例会議 2月13日(木)

石川県公安委員会 定例会議の開催状況

開催日 令和2年2月13日(木) 

1 決裁了承案件

(1) 石川県警察の組織等に関する規則の一部改正について
 石川県警察の組織等に関する規則の一部改正について説明があり、原案どおり決定しました。

(2) 交通関係行政処分「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について
 運転免許の行政処分に係る「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について説明があり、交通違反等16件の事案に対する行政処分(免許取消し)を決定しました。

(3) 多衆運動に関する許可について
 多衆運動に関する条例に基づく許可申請について説明があり、許可を決定しました。

 

2 報告案件

(徳力委員長)
 中国では、新型コロナウイルスによる死者数が急速に増えています。横浜のクルーズ船内での感染者数も増えており、感染力が強いのかなと思います。今後の動向に注目していきたいと思っています。

(1) 特殊詐欺被害防止対策について

 特殊詐欺被害防止対策について報告がなされました。

(2) 家電量販店等騙りの特殊詐欺事件被疑者の検挙について
 家電量販店等騙りの特殊詐欺事件被疑者の検挙について報告がなされました。

(徳力委員長)
 特殊詐欺被害防止対策については、いろいろと取り組んでいただいている一方、次々と新しい手口が出てきています。今朝の新聞にも、キャッシュカードに切り込みを入れて持ち去る新たな手口が相次いでいると載っていました。


(刑事部長)
 隙を見てカードを偽物とすり替える手口では、偽のカード等を準備しなければなりませんが、目の前でカード情報の読み取りに支障のない部分に切り込みを入れることにより、カードが使用不能になったと信用させてだまし取る手口です。


(田谷委員)
 特殊詐欺については、いろいろな方面で防止対策を行っており、被害額も件数も減っています。県が作った特殊詐欺対策DVDはどのように活用されるのですか。

(生活安全部長)
 今回は9,000枚作製され、県から各市町の公民館や老人福祉センター等に配布されます。県警察でも老人クラブや高齢者世帯に配布したいと考えています。


 

〇 公安委員会委員総括コメント

(田谷委員)
 以前、車を運転中、タイヤがきしむような音がしたので確認してもらったところ、ホイールナットが緩んでいたことがありました。車を運転される方は、五感を働かせて、いつもと違うなというときには十分注意していただきたいと思います。
 

     

〇 個別案件

(1) 令和元年中の防犯ビデオカメラの運用状況について
 令和元年中の防犯ビデオカメラの運用状況について報告がなされました。

(2) 交通死亡事故の発生について
 2月6日に七尾市内で発生した交通死亡事故について報告がなされました。

戻る

ページの先頭へ