金沢東警察署

警察署協議会開催状況


■ 金沢東警察署協議会(平成29年度 第2回)


開催年月日
平成29年8月30日(水)
委員出席数
(定数)
14人
(15人)
主な議題
1 管内の治安情勢説明
2 速度取締り指針説明
3 委員からの意見・要望等
主な意見・要望等の状況 1 道路標示の変更について
2 横断歩道の設置要望について
3 振り込め詐欺の手口について
4 子供の安全確保について
措置 (説明)状況
1 「STOP」表示につきましては、外国人ドライバーの事故防止対策として一時停止標識の「止まれ」文字の下にアルファベットで「STOP」と入れる作業を順次行っております。
2 鳴和台交差点に横断歩道を設置してもらいたいとの御要望については、必要性を確認して公安委員会に上申しているところであり、設置の方向で検討しているとのことです。
3 振り込め詐欺の電話の手口は、息子や孫を名乗るもの、警察官を騙るもの、市役所や年金事務所職員を騙るものなどがあります。このほかにもギャンブル必勝法名目・金融商品取引名目等その手口は多種多様であり、現金の受取り方法も、現金を東京まで持って来いというものや、金沢まで受取りに来るというもの、郵便や宅配便で郵送させるもの、口座に入金させるものなどが確認されております。また、最近の新しい手口として、インターネットバンキングを利用したものも確認しております。
  特殊詐欺に関しては、紹介したような様々な手口がありますが、いずれにしても最後は「お金」の話となるわけですから、電話でお金の話となったら、それは詐欺だと思ってください。
4 子供の安全確保のため、小中学校や教育委員会と情報交換・共有を図っており、まもなく二学期が始まるところでもあり、一層の強化を図ってまいります。
  防犯のための心掛けについては、何か特別なことが必要なわけではなく、地域の皆様で、「鍵かけ」・「声かけ」を実践していただくようお願いいたします。
備考
 交通事故防止DVDの視聴を行いました。
 
 

 
 

戻る

ページの先頭へ