金沢東警察署

警察署協議会開催状況


■ 金沢東警察署協議会(平成29年度 第4回)


開催年月日
平成30年2月22日(木)
委員出席数
(定数)
14人
(15人)
主な議題
1 管内の治安情勢説明
2 速度取締り指針説明
3 委員からの意見・要望等
主な意見・要望等の状況 1 信号機の設置要望について
  ・ 設置された場合における既存の横断歩道の存続について
  ・ 設置が不可能な場合における代用品(パイロットランプ等)の設置について
2 乙丸町交差点の信号機について
措置 (説明)状況
1 大場町の神社から金沢向陽高校に入る十字路交差点における平成19年から29年の間に発生した交通人身事故は、4件です。
  この交差点に信号機が設置された場合、現在通学路としている横断歩道(交差点から約20メートル地点に設置のもの)については、交差点にも横断歩道が設置されることから安全対策上撤去されます。
  パイロットランプ等の設置については、過去に一灯火式の信号機が県内の何箇所かに設置されましたが、現在は、ほとんど撤去されていると聞いております。
  信号機の代用としてのパイロットランプの類については、道路交通法で、信号機と類似する工作物や物件はみだりに設置してはならないことになっておりますので御理解ください。
2 乙丸町交差点は、国道8号田中交差点から進行すると、直進・左折車線と直進・右折車線の2車線となっています。この交差点は、乙丸陸橋の構造上2車線しかとれず、仮に、右側の車線を右折専用とすると、直進・左折車両の渋滞が予測されます。
  よって、乙丸陸橋を拡幅しない限り、現在の道路構造では右折専用車線や右折矢印信号の設置は難しいと考えております。
  同交差点は、対面信号が赤色に変わっても、交差道路が青色になるまでの2秒間は全ての信号が赤信号になっており、万一、交差点内で右折待ちとなった場合は、その間に右折していただくことになります。
備考
 総合術科訓練の視察を行いました。
 
 

 
 

戻る

ページの先頭へ