トップページ > 採用情報 > 業務内容 > 先輩職員のメッセージ<警備部>

先輩職員のメッセージ<警備部>

 警備部は、テロ等重大事案を未然に防止するため、関連情報の収集・分析や違法行為の取締りのほか、重要施設の警戒警備等の諸対策を推進しています。また、大規模災害発生時には、被災者の救出・救助、行方不明者の捜索等の災害警備活動を行っています。目に見えない脅威に立ち向かい、突発事案の発生を防ぐとともに、「最後の砦」としてのプライドを持って日々訓練を重ねています。



先輩職員のメッセージ

  機動隊 平成25年採用 巡査 高卒

Q 現在の仕事内容を教えてください。
A 私は現在、機動隊に所属し、治安警備や災害警備に出動して、各種警戒や犯罪の予防に努めているほか、あらゆる緊急事態に備え、日頃からレンジャー訓練や潜水訓練等、様々な事態を想定した訓練に励んでいます。

Q 現在の仕事で心に残っている出来事・エピソードは何ですか。
A 平成28年4月に発生した熊本地震です。熊本へ行き、行方不明者捜索等を行いましたが、被災地は悲惨な状況で活動が困難を極めました。そのような中、被災者から「遠いところからありがとう」と感謝の言葉を掛けられたことは、私の警察人生の糧となっています。

Q 現在の仕事において、どのようなときにやりがいを感じますか。
A 機動隊は、「警察最後の砦」とも言われ、人命救助に徹している部隊です。それゆえ日々の訓練は厳しいものですが、私はその重大な責務に誇りとやりがいを感じています。

Q なぜ警察官という仕事を選んだのですか。
A 市民の安心安全を守り、人の役に立てる仕事に就きたいと思い、警察官を志望しました。また、小学生の時から剣道をしており、警察剣道に憧れていたことも、理由のひとつです。

Q 普段どのようなことを心掛けて仕事に励んでいますか。
A 現場活動で十分な力を発揮できるよう、日頃から積極的に行動し、一つでも多くの知識や技術を吸収するよう心掛けています。

Q どのような警察官を目指していますか。
A 市民から信頼される警察官になるのはもちろん、強くたくましい警察官になりたいです。機動隊は精強な部隊でなければなりません。知識、技術を身につけるとともに体力、精神力を鍛え、各種事案に対応できる警察官を目指したいです。

Q 警察官という仕事の魅力は何ですか。
A 県民の安心安全を守ることができるということに加え、警察官としての基礎体力をつけるための、柔道、剣道、逮捕術、拳銃といった、この職場ならではの術科訓練を行うことができることも魅力のひとつです。

Q 警察官を目指す受験生にメッセージをお願いします。
A 私は現在の仕事にとてもやりがいを感じており、警察官になってよかったと思っています。 警察学校生活に不安を持っている方もいると思いますが、警察学校ではつらく大変な時もありますが、楽しく笑い合える同期生がいるので、必ず乗り越えられます。


  本部警備課 平成16年採用 警部 大卒

Q 現在の仕事内容を教えてください。
A 私は警備課に所属し、災害対策、テロの未然防止、重要施設の警戒・警備等を行っています。いずれもひとたび事案が発生すれば、県民に甚大な被害を与えかねないものばかりであり、県民の安全・安心を確保するため、日夜、各種業務・対策に取り組んでいます。

Q 現在の仕事で心に残っている出来事・エピソードは何ですか。
A 幼い頃から、将来の夢は「警察官」。悪と対峙し、善良な住民を守る、優しくも強い姿に憧れていました。職業を決める際にも、その思いは変わらず、我が故郷、石川県の安全安心を守ることが生涯の使命であると思い「警察官」を選びました。

Q 現在の仕事において、どのようなときにやりがいを感じますか。
A 現在取り組んでいる災害対策やテロの未然防止等は、県民の目に触れることが少ない業務ですが、笑顔で遊ぶ親子や、公園で日向ぼっこをしているお年寄りなど、不安を感じず平穏な日常を送っている県民の姿を目にしたときに、現在の仕事へのやりがいを感じます。

Q なぜ警察官という仕事を選んだのですか。
A 幼い頃から、将来の夢は「警察官」。悪と対峙し、善良な住民を守る、優しくも強い姿に憧れていました。職業を決める際にも、その思いは変わらず、我が故郷、石川県の安全安心を守ることが生涯の使命であると思い「警察官」を選びました。

Q 普段どのようなことを心掛けて仕事に励んでいますか。
A ひとたび災害やテロ等の緊急事態が発生すれば、人の生命・身体に関わる事案への対応を迫られるなど、極めて厳しい状況下で任務を遂行しなければなりません。いざという時に的確な判断と冷静な行動ができるよう普段からシミュレーションを行うなど、常に危機意識を持って仕事に取り組んでいます。

Q どのような警察官を目指していますか。
A 幼い頃、憧れた「悪と対峙し、善良な住民を守る、優しくも強い警察官」です。

Q 警察官という仕事の魅力は何ですか。
A 「世のため、人のため。ひいては家族のため」に仕事ができることに魅力を感じます。

Q 警察官を目指す受験生にメッセージをお願いします。
A 「県民の笑顔を守る石川県警察!」あなたと共に仕事が出来る日を楽しみにしています。

戻る

ページの先頭へ