トップページ > 安全な暮らし・防犯対策 > 災害対策 > 平成26年度原子力総合防災訓練への参加

平成26年度原子力総合防災訓練への参加

 平成26年11月2日、3日の両日、石川県内において、国、県、関係機関、住民等約150機関、約3,740名が参加し、志賀原子力発電所における事故を想定した「平成26年度原子力総合防災訓練」が行われました。

 石川県警察では、災害警備本部等の設置、運営、住民への避難広報・誘導、避難指示区域内の警戒警備・主要交差点での交通規制、避難所支援等の訓練に参加し、緊急事態の区分に応じた一連の任務・要領や関係機関との連携要領を確認しました。

 
 

実 施 状 況

避難車両誘導訓練 警戒警備・交通規制訓練
避難所支援活動訓練 映像伝送訓練



   

 

 

戻る

ページの先頭へ