トップページ > 利用案内 > トピックス

トピックス

タイトル 平成30年度「石川県警察嘱託警察犬審査会」の実施について

平成30年度「石川県警察嘱託警察犬審査会」の実施について

石川県警察本部刑事部鑑識課

 平成31年度の石川県警察嘱託警察犬を選考するため、嘱託警察犬の審査会を実施します。

1 嘱託警察犬制度とは
 民間が飼育する犬の中から、嘱託警察犬審査会で選考した優秀な犬を警察犬として嘱託し、犯罪捜査や行方不明者の捜索等の警察活動に活用する制度です。

2 審査会日程等
(1) 日時
   平成30年10月30日(火)午前9時から午後4時頃までの間
    ※ 小雨決行とし、悪天候の場合は11月9日(金)に順延します。
(2) 場所
   金沢市金石北4丁目地先 埋立地内
   かないわ海浜広場(金沢港金石大野埋立地)

3 審査科目
   臭気選別、足跡追及、捜索、服従の4科目(いずれか1科目のみの受審可)です。
(1) 臭気選別
  審査犬に臭気(原臭)を記憶させ、選別台上の5枚の布から、同一臭気の布1枚を選別させます。これを4回実施し、全問正解の場合5回目(「ゼロ回答選別」といわれる正解無しの臭気選別)を実施します。
(2) 足跡追及
  直線及び曲線を取り入れた足跡経路を印跡し、審査犬にその経路を追及させるとともに、経路の途中に印跡者の臭気を付着させた遺留品を置き、これを発見させます。
(3) 捜索
  審査犬は、服従審査(休止、招呼、停座、脚側行進)を受審した後、捜索審査区域に設置した4つのボックスの中から、人が潜んでいるボックス一つを捜索します。
(4) 服従
  服従は、「行進中の服従態度」、「遠隔による服従態度」、「物品持来」、「障害飛越」を実施します。

4 受審犬資格
(1) 受審犬は、法令で定める畜犬登録及び狂犬病予防注射を接種し、かつ、伝染病等に罹患していないこと
(2) 犬種に制限はありませんが、石川県内に居住する警察部外者が所有し、訓練・指導された犬であること
(3) 審査犬の数が多数の場合は、審査時間の関係から簡易的な服従審査による予選を実施し、予選を通過したもののみが本審査を受けることになります。

5 申込期限
  平成30年9月28日(金)

6 受審方法等
  申込方法や詳細な審査方法等については、
   石川県警察本部刑事部鑑識課
    電話番号 076-225-0110(内線 4632)
  までお問い合わせください。

次へ 能美警察署に名称変更及び新庁舎内見会と業務開始日のお知らせ
前へ For visitors to Ishikawa

リスト

ページの先頭へ