トップページ > 石川県警の紹介 > 石川県の警察署一覧 > 金沢東警察署長あいさつ

金沢東警察署長あいさつ

 金沢東警察署長の久田悦弘です。よろしくお願いいたします。
 当署での勤務は3回目であり、愛着のある地で勤務できることに喜びを感じるとともに、管内の治安を守るという重責に身の引き締まる思いです。
 金沢東警察署は、明治10年(1877年)に金沢第一警察署として創設された長い歴史と伝統がある警察署です。
 また、管内には県都金沢の玄関であるJR金沢駅、市民の台所と言われる近江町市場のほか、武家屋敷跡や茶屋街といった観光名所も数多くあり、北陸新幹線金沢開業から6年が経過した現在も、宿泊施設や飲食店などの進出が相次いでおり、国内外から多くの方々が訪れるなど賑わいを見せている地域です。
 当署では、犯罪の未然防止と早期検挙、悲惨な交通事故の抑止を図り、地域住民はもとより、金沢市を訪れる方々に安全と安心を実感していただけるよう、地域住民、関係機関・団体等の皆様と連携した警察活動を推進しております。
 これからも、金沢東警察署が、地域の安全と安心の拠点として皆様の期待と信頼に応え続けられるよう、署員一丸となって職務に邁進してまいります。
 そして、当署のシンボルマスコットである信楽焼の「安全大たぬき(おおタヌキ)」のように、「地域に親しまれ、地域に寄り添う警察署」を目指してまいりますので、今後とも警察活動に対する御理解と御協力をお願いいたします。

 

戻る

ページの先頭へ