トップページ > 石川県公安委員会 > 定例会議の開催状況 > 公安委員会定例会議 5月9日(木)

公安委員会定例会議 5月9日(木)

石川県公安委員会 定例会議の開催状況

開催日 令和元年5月9日(木) 

1 決裁了承案件

(1) 苦情の調査結果について
 公安委員会宛て苦情の調査結果について説明があり、了承しました。

(2) 石川県警察関係手数料条例の一部改正について
 石川県警察関係手数料条例の一部改正について説明があり、了承しました。

(3) 交通関係行政処分「意見の聴取」の結果について
 運転免許の行政処分に係る「意見の聴取」の結果について説明があり、交通違反10件の事案に対する行政処分(免許取消し)を決定しました。

(4) 警察職員等の援助要求に対する同意について
 大阪府公安委員会からの警察職員等の援助要求について説明があり、了承しました。

2 報告案件

(田谷委員長)
 平成から令和への改元を挟んで10日間の非常に長い連休がありました。皆さん方にあっては、各種行事の雑踏警備等に従事していただき、大変お疲れさまでした。連休期間中、大きな事故はそれほどなかったようですが、のと里山海道で正面衝突事故があったと聞いています。
 また、昨日、大津市で散歩中の保育園児13人と保育士3人の列に交差点で事故を起こした車が突っ込み、2人の園児が亡くなり、ほかにもたくさんの人が重軽傷を負うという痛ましい事故がありました。私も何度かその道路を通ったことがあるのですが、琵琶湖がすぐ横にあって非常に景色が良いところです。見通しの良い道路であり、どうしてこのような事故が起こったのか驚いているところです。

(1) 「女性が職場を考える検討委員会」指定書交付式等の開催結果について

 「女性が職場を考える検討委員会」指定書交付式等の開催結果について報告がなされました。

(北村委員)
 この検討委員会は18年目ということですが、これまで検討会の意見により改善を図った点はありますか。

(警務部長)
 女性の目から見た改善要望を受け、当直中の連絡体制を確保するため、女性の当直室に電話を設置するなどの取組を行ってきたところです。

(田谷委員長)
 男性の育児休暇の取得を促進するというのは、いろいろな職場で行われていますが、県警察で取得した方はいるのですか。

(警務部長)
 過去に4名が取得しています。

(北村委員)
 女性職員のステップアップ支援を行うということですが、女性の幹部を何年後に何割にするなどの目標はあるのですか。

(警務部長)
 今のところ具体的な目標は掲げておりません。今後、できるだけ女性の幹部を育てて、女性の意見を反映した様々な施策を行ってまいりたいと考えています。

(2) 令和元年度警察官A採用候補者試験の実施について
 令和元年度警察官A採用候補者試験の実施について報告がなされました。

(徳力委員)
 昨年合格して、その後辞退した人はどれくらいいたのですか。

(警務部参事官兼警務課長)
 警察官Aでは、最終的に十数名が辞退しています。

(田谷委員長)
 今年も厳しい状況だと思いますので、よろしくお願いします。

(3) ゴールデンウィーク期間中の交通渋滞・事故発生状況等について
 ゴールデンウィーク期間中の交通渋滞・事故発生状況等について報告がなされました。

(北村委員)
 前年より人出が随分多かったようですが、九谷茶碗まつり等はそれほど混雑しなかったのですか。

(交通部長)
 交通渋滞という状況ではありませんでした。

(生活安全部長)
 人出は前年よりかなり多く、新幹線も各観光施設も前年を上回っていましたが、大きな雑踏事故はありませんでした。

(4) 公安委員会による高齢者講習の直接実施について
 公安委員会による高齢者講習の直接実施について報告がなされました。

(徳力委員)
 高齢者講習については免許更新の半年前から通知が来ていますが、すぐに予約しなかったり、予約をしても受講できなかった人を対象に直接実施を行うということですか。

(交通部長)
 更新期限間近に受講の相談があった場合、これまでは自動車教習所や安全運転研修所に調整を依頼していたわけですが、今後は運転免許課でも対応可能となるものです。

(田谷委員長)
 今後、高齢者講習の受講対象者が増えていくと思いますが、各自動車教習所では、これ以上受講者を引き受けられないという状況もあるのですか。

(交通部長)
 今のところ、自動車教習所の御協力により、当県の受講待ち期間は60日程度と全国的に見ても短い状況です。今後、受講対象者が増えてくると自動車教習所だけでは対応しきれないという厳しい状況も出てくるかもしれませんので、早めにこのような対応を執ってまいりたいと考えています。

〇 公安委員会委員総括コメント

(北村委員)
 大変長い10日間という連休の間、雑踏警戒や交通渋滞緩和対策で多くの警察の皆さんに出勤していただきました。大変多くの観光客が来ていただいた中で、事故も少なくすんだということで、皆さんの努力に感謝したいと思います。連休中に出勤された方には、順次休みを取れるよう配慮をお願いします。

(徳力委員)
 改元に伴ってキャッシュカードが使えなくなるというような特殊詐欺がたくさんあったようです。今朝の新聞には、県警察がタクシー会社と連携してペルー人を逮捕したという記事がありました。連携を密にしてスムースに逮捕につながり、よかったなと思いました。
 

     

〇 警察本部長総括コメント

(警察本部長)
 冒頭、委員長からもお話がありましたが、昨日の大津市の交通死亡事故については、大変心を痛めているところです。当県でも先般、駐車場内で高齢者が車に衝突されて亡くなられるという事故がありました。今週末から春の全国交通安全運動が始まりますので、この機会に歩行者優先の意識や交通マナーの実践等について、県民の方々への普及、浸透を改めて図ってまいりたいと思います。

 


〇 個別案件

(1) 交通死亡事故の発生について
 5月7日に金沢市内で発生した交通死亡事故について報告がなされました。

戻る

ページの先頭へ