トップページ > 石川県公安委員会 > 定例会議の開催状況 > 公安委員会定例会議 3月18日(木)

公安委員会定例会議 3月18日(木)

石川県公安委員会 定例会議の開催状況

開催日 令和3年3月18日(木) 

1 決裁了承案件

(1) 苦情の調査結果について
 公安委員会宛て苦情の調査結果について説明があり、了承しました。


(2) 警察署協議会委員の委嘱について

 警察署協議会委員候補者について説明があり、原案どおり委嘱を決定しました。

(3) 「石川県公安委員会等が所管する手続き等に係る石川県行政手続き等における情報通信の技術の利用に関する条例施行規則」に係る公安委員会告示について
 「石川県公安委員会等が所管する手続き等に係る石川県行政手続き等における情報通信の技術の利用に関する条例施行規則」に係る公安委員会告示について説明があり、原案どおり決定しました。

(4) 損害賠償請求事案の訴訟提起について
 損害賠償請求事案の訴訟提起について説明があり、了承しました。

(5) 道路交通法施行規則の一部改正について
 道路交通法施行規則の一部改正について説明があり、原案どおり決定しました。

(6) 令和3年度地域交通安全活動推進委員の委嘱について
 令和3年度地域交通安全活動推進委員の委嘱について説明があり、原案どおり委嘱を決定しました。

(7) 交通関係行政処分「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について
 運転免許の行政処分に係る「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について説明があり、交通違反等11件の事案に対する行政処分(免許取消し等)を決定しました。

2 報告案件

(1) 石川県議会の開催状況について
 令和3年第1回石川県議会定例会(一般質問)における警察関係の質問等について報告がなされました。

(徳力委員)
 横断歩道での交通事故が多いと聞いております。横断歩道の補修に関して、学校の新入学時期でもありますので、早期の対応をお願いします。

(交通部長)
 冬期に補修工事を行いますと、悪天候の場合には春までに横断歩道の線が消える可能性があるため、4月に入ってすぐに工事を始められるよう、準備を進めております。

(北村委員長)
 通話録音警告機の貸し出し状況が2月末現在で72%ということですが、広報するなどして、さらに貸し出すことが可能ということですね。

(生活安全部長)
 可能ですので、今後も、通話録音警告機の活用に向けた積極的な広報と貸し出しを実施してまいります。

(2) 令和2年度退職警察職員表彰式の実施について
 令和2年度退職警察職員表彰式の実施について報告がなされました。

(北村委員長)
 退職される方々にあっては、長年の奉職に対し心から敬意を表したいと思います。


(3) 令和3年春の全国交通安全運動の実施について
 令和3年春の全国交通安全運動の実施について報告がなされました。

(徳力委員)
 雪が溶けてからスピードを上げて走る自動車が見受けられますので、しっかりと取締りを行っていただきたいと思います。

(交通部長)
 スピードダウンのための速度違反取締りや歩行者保護のための横断歩行者妨害等の取締りを重点的に強化してまいります。

(北村委員長)
 特に、春は新入学生が登校等をする時期となりますので、その面での注意喚起もお願いしたいと思います。

(4) 初任科第81期入校式の実施について
 初任科第81期入校式の実施について報告がなされました。

(北村委員長)
 コロナ禍での入校生の感染防止対策に関し、御苦労が続くと思いますが、しっかりとした警察官に育て上げていただきたいと思います。




〇 公安委員
会委員総括コメント

(徳力委員)
 
本日は、今年度最後の公安委員会ですが、この1年間、かつて経験したことがないようなコロナ禍の中で、これまでとは違った対応を求められるなど御苦労があったと思います。

 退職される職員の皆様におかれましては、引き続き、県民の安全安心と県の発展のために御尽力いただければと思います。

(東野委員)
 私は、昨年の10月から公安委員としてこの会議に加わり、5か月しか経っておらず、まだまだ見識等が浅いと感じております。今後ともよろしくお願いします。


(北村委員長)
 小松市長選及び中能登町、宝達志水町、能登町の3つの町長選が告示され、選挙戦に入りました。いずれも21日に投開票となりますが、違法行為が行われることのないよう、目を光らせていただきたいと思います。

 現体制での最後の公安委員会となりました。今年で退職される方におかれましては、長年にわたる警察職員としての御奉職に心から敬意を表するとともに、感謝申し上げたいと思います。今後も健康に留意され、御活躍されることを心から願っております。

 

〇 警察本部長総括コメント

(警察本部長)
 委員長から御発言がありましたとおり、年度末で貴重な65名の方が組織を去られます。引き続き、退職される皆さんには県警察のOBとしての誇りを胸に応援団となってくれるものと思っております。後進の方も退職される方の思いを引き継ぎ、来年度もしっかりと仕事をしてくれると期待しておりますので、私もその先頭に立ってまいりたいと考えております。

3 個別案件

(1) 令和2年度総合監察等の結果について 
 令和2年度総合監察等の結果について報告がなされました。


 

戻る

ページの先頭へ