トップページ > 石川県公安委員会 > 定例会議の開催状況 > 公安委員会定例会議 5月13日(木)

公安委員会定例会議 5月13日(木)

石川県公安委員会 定例会議の開催状況

開催日 令和3年5月13日(木) 

1 決裁了承案件

(1) 「石川県公安委員会等が所管する手続等に係る石川県行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例施行規則」第3条の規定に基づく公安委員会告示について
 「石川県公安委員会等が所管する手続等に係る石川県行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例施行規則」第3条の規定に基づく公安委員会告示について説明があり、原案どおり決定しました。

(2) 令和3年度留置施設視察委員会委員の人選について

 令和3年度留置施設視察委員会委員の人選について説明があり、原案どおり決定しました。

(3) 審査請求に対する裁決書(案)の作成について
 審査請求に対する裁決書(案)の作成について説明があり、原案どおり決定しました。

(4) 風営適正化法に基づく不利益処分の基準等に関する規程の一部改正について
 風営適正化法に基づく不利益処分の基準等に関する規程の一部改正について説明があり、原案どおり決定しました。

(5) 交通関係行政処分「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について
 運転免許の行政処分に係る「意見の聴取」及び「聴聞」の結果について説明があり、交通違反等13件の事案に対する行政処分(免許取消し)を決定しました。


2 報告案件

(1) 石川県議会(4/27商工観光公安委員会)の開催状況について
 
(北村委員長)
 店舗におけるマスク着用要請に関して、県内でトラブルは発生しているのでしょうか。

(生活安全部長)
 現在のところ、トラブルの発生は認知しておりません。

(北村委員長)
 県独自の緊急事態宣言が発出され、飲食店に対する時間短縮要請がされていますが、繁華街等の人出が減ることによる犯罪を防止するために警察として行っていることはありますか。

(生活安全部長)
 早い時間に飲食店が閉店し、人の流れが減少していることから、防犯等のため、パトロールを強化しております。

(北村委員長)
 県内にキッズゾーンやゾーン30が設置されている場所はあるのでしょうか。

(交通部長)
 県内には、ゾーン30が35か所、キッズゾーンが2か所設置されております。

(北村委員長)
 保育所周辺や小中学生の通学路を中心に設置されているのでしょうか。

(交通部長)
 基本的には小中学生の登下校の安全を守ろうという趣旨の制度ですので、現在のところ、多くは小中学校周辺に設置されております。今後は病院周辺や観光地等への設置も検討してまいります。

(2) 令和3年度警察官A採用候補者試験の実施について

(北村委員長)
 採用予定人員は昨年より増えているのでしょうか。

(警務部長)
 ほぼ同数となっております。

(北村委員長)
 民間企業の採用は減るのではないかと予想されますので、より優秀な人材を採用できる可能性が高いのではないかと思います。

(警務部長)
 採用募集活動にしっかりと取り組んでまいります。

(3) 「いしかわ交通安全 i (アイ)ビジョン」について

(北村委員長)
 大変良いキャッチフレーズですね。また、小文字「i」のデザインはうまく考えられていると思います。

(交通部長)
 交通安全思想を広げていく考えが根本にありますので、自治体、ボランティア、交通推進隊等と連携し、この施策が一般の方に普及浸透するよう取り組んでまいります。

(東野委員)
 石川県警独自の取組でしょうか。

(交通部長)
 独自の取組です。

(北村委員長)
 ラジオ等の報道媒体にも働きかけて、広めていただくようお願いします。

〇 公安委員会委員総括コメント

(徳力委員)
 新型コロナウイルスの変異株が急速に拡大しております。収束の見通しが立っていない中で、警察業務にも支障が出ることがあると思われますが、まず自分自身が感染しないように十分に気をつけて業務に取り組んでいただけるようお願いします。

(東野委員)
 刑法犯の認知件数が大幅に減少した一方で、大麻所持、家庭内暴力、サイバー犯罪等が増加していると報道されていました。社会の急激な変化に対応した警察活動をしていただくようお願いします。

(北村委員長)
 本日、情報公開請求の不存在決定処分に対する審査請求の裁決について審議の上、決裁いたしました。処分妥当としましたが、その審議におきまして、審査会や金沢弁護士会の御意見を真摯に受け止め、情報公開請求や苦情申出に対して丁寧に対応していただきたいとの、当委員会としての総意を伝えました。県警察幹部の皆さんにおかれては、その点よろしくお願いします。

  ※警務部長補足説明
  情報公開請求や苦情に関しましては、規定にのっとり対応しているところでございますが、警察行政の円滑な運営のためには、県民からの御理解・御協力が不可欠であります。行政の透明性の確保、説明責任の遂行という観点からも、ただいま委員長から御指導いただきましたとおり、請求者の意図を丁寧に確認するなどして、適切に対応してまいりたいと考えております。

 

〇 警察本部長総括コメント

(警察本部長)
 ゴールデンウィーク全般といたしましては、平穏に推移しましたが、ゴールデンウィーク前には小学生が犠牲になる交通死亡事故が発生しておりますし、県内の情勢としてはDV等の事案も発生しておりますので、新型コロナウイルスの情勢を機敏に捉え、感染防止対策を徹底しながら、引き続き業務を進めてまいりたいと考えております。

3 個別案件

(1) 令和3年度監察実施計画について

(2) 苦情の取扱い状況(令和3年4月分)について 

(3) 交通死亡事故の発生(4/22七尾市、4/28金沢市、5/6白山市)について
 


 

戻る

ページの先頭へ