トップページ > 手続き・申請 > 運転免許証に関する手続き > 運転免許証の自主返納の申請手続

運転免許証の自主返納の申請手続

  •  「 高齢・病気 」 または 「 運転の必要がない 」などの理由で、有効な免許証を自ら返納したい方は、自主返納 ( 申請取消し ) の手続をすることができます。
  •  有効期限を過ぎて失効した免許証の返納は自主返納ではありません。こちらをご覧ください。

必要なもの

○ すべての方
  運転免許証

○ 該当する方のみ
 【住所に変更がある方】
  住所を確認できる書類
( 住民票、健康保険証、本人宛の郵便物、マイナンバーカード ( 通知カードは不可 ) 、在留カード等 )

 【外国籍の方】
  在留カード、特別永住者証明書またはパスポート


受付場所・時間

平日 日曜日
運転免許センター 午前 9 : 30 ~ 11 : 30 予約制
( 詳しくはこちらをご覧ください。 )
午後 14 : 00 ~ 15 : 30
警察署・庁舎 午前 10 : 00 ~ 11 : 30 手続できません。
午後 13 : 30 ~ 15 : 00

 土曜日、祝日 ( 日曜日を除く ) 、休日及び年末年始 [ 12 / 29 ~ 1 / 3 ] は手続できません。

留意事項

  •  本人による申請が必要です。 ( 代理人による申請についてはこちらをご覧ください。 )
  •  有効期限が切れた免許証では申請できません。
  •  免許停止等の対象となっている方は申請できません。
  •  自主返納をした方が再度運転免許を取得するには、新たに運転免許試験の受験が必要となります。
  •  自主返納をした方は、手続後 5 年以内であれば運転経歴証明書の交付を申請することができます。希望する方は運転経歴証明書の申請手続をご覧ください。
  •  自主返納をした方に、自治体等が支援を行っています。詳しくは、自治体、お近くの警察署へお問い合わせください。 ( 市町別運転免許証自主返納支援 ( 石川県ホームページへリンク ) )

戻る

ページの先頭へ