新交通管理システム(UTMS)の取り組み


リストマーク

リストマーク

リストマーク
 今日の車中心の厳しい交通状況を少しでも緩和するため、交通の流れを信号機等の系統的な制御を含め、交通全体のマネージメントを行うための新たな考え方の導入が求められています。これを具体化したものが、警察庁が中心になって研究開発、実用化を進めている新交通管理システム(UTMS)です。 リストマーク

リストマーク

リストマーク

リストマーク

リストマーク

リストマーク
 石川県においては、新たに、公共車両優先システム(PTPS)と緊急車両優先システム(FAST)を運用開始しています。 今後のシステムの拡大整備につきましては、PTPSについてはバス運行の遅延が大きい路線を優先に、またFASTについては、事案発生場所、救急指定病院等を考慮して路線を拡大していく予定です。
リストマーク

リストマーク

リストマーク
 UTMSとは・・・


UTMSとは、新交通管理システム(Universal Traffic Management Systems)の略称で、光ビーコンを用いた個々の車両と交通管制システムとの双方向通信等の高度な情報通信技術により「安全・快適にして環境にやさしい交通社会」の実現を目指すシステムであり、警察庁では高度交通管制システム(ITCS)を中心に数種類のサブシステムを構成し、その整備等を推進しており、これらのシステムを有機的に連携した最適な交通管理を目指しています。

P T P S
(
公共車両優先システム)
F A S T
(緊急車両優先システム)

 
 

戻る

ページの先頭へ