羽咋警察署

警察署協議会開催状況


■ 羽咋警察署協議会(平成30年度 第3回)


開催年月日
平成30年12月7日(金)
委員出席数
(定数)
10人
(10人) 
主な議題
1 管内の治安情勢説明
2 委員からの意見・要望等
主な意見・要望等の状況
1 滝町の国道249号へ出る感応式信号機が故障中とのことであるが、信号機の故障について、町民への告知があったら分かりやすかったと思う。
2 あおり運転について、テレビやマスコミで報道されているが、もし、あおり運転をされた場合、自分が被害者にならないためにはどうすればよいか。
3 先日、知人が盗難に遭い、警察に届け出るか悩んだそうだが、届け出したところ、対応してくれた警察官が非常に丁寧に対応してくれて感激したとのことだった。


措置(説明)の状況
1 滝町交差点は、今年8月に車両用の感知器の故障が確認されており、以後、常に歩行者用押しボタンが押された状態になっております。そのため、国道249号に交差する道路から、車が出てこないときでも国道側が赤色信号になります。
  感知器の修理について、警察本部担当課と検討中ですが、委員の御指摘のとおり、滝町にお住まいの方には、何らかの方法で広報すべきであったと思います。
2 あおり運転の行為を受けた場合は、近くの警察施設に避難するか安全な場所に退避して、直ちに110番通報してください。
  その際、ドライブレコーダーやカメラ等が有効になりますので活用していただければと思います。
3 犯人を検挙するために被害の発生状況等を通報していただきたいと思います。その上で所要の捜査等を行い、犯人の検挙や犯罪抑止のためのパトロール強化を実施していきたいと思います。
備考
 交番襲撃を想定した不審者対応訓練の視察を行いました。

 
 

戻る

ページの先頭へ