珠洲警察署

警察署協議会開催状況


■ 珠洲警察署協議会(平成30年度 第1回)


開催年月日 平成30年6月22日(金)
委員出席数
(定数)
7人
(8人)
主な議題
1 管内の治安情勢説明
2 第17回日本スカウトジャンボリーに伴う業務説明
3 速度取締り指針説明
4 委員からの意見・要望等
主な意見・要望等の状況
1 「あおり運転」の定義及びその対処方法について
2 高齢者対策の問題点とその対策について
3 運転免許証更新時の認知機能検査について
4 いわゆる「通り魔的犯罪」の防止方策について
措置(説明)状況
1 「あおり運転」については、道路交通法上、特別な定義はありませんが、一般的には前方を走行する車両に異様に接近したり、幅寄せやパッシング等を行うことにより、ドライバーに危険を感じさせる行為であり、当署としましては
  ・ 交通指導取締り
  ・ 広報啓発活動(早めの合図、進路変更時安全確認等)
に取り組んでいます。
  あおり運転を受けた場合は、近くの安全な場所に待避していただき、110番通報をお願いいたします。
2 老人クラブ等に加入していない高齢者に対する交通安全、防犯の啓発活動をいかにして行うかが課題と考えていますので、今後はこちらから積極的に講習を働きかけてまいりたいと思います。
3 75歳以上の高齢運転者は、高齢者講習の前段階として、記憶力や判断力を検査する「認知機能検査」を受けていただき、その結果に応じた高齢者講習を受講することとなります。
認知機能検査の結果によっては、臨時適性検査の受講や医師による診断書の提出が必要となります。
4 通学路の安全対策を最重点に、犯罪の未然防止を図るため、パトカー等による警戒を実施する等の見せる活動を積極的に実施しております。
備考  

 
 

戻る

ページの先頭へ