トップページ > 手続き・申請 > 運転免許証に関する手続き > 運転免許証の再交付手続と同時の更新手続

運転免許証の再交付手続と同時の更新手続

  • 更新期間中で、免許証を紛失または破損した方が対象の手続です。

  •  代理人による申請はできません。

手続の流れ

1 病状に関する質問票の記載

2 免許証の再交付申請

3 新しく作成する免許証の暗証番号を設定 ( 任意の 4 桁数字を 2 組 )

4 手数料を納付

5 適性検査 ( 視力検査等 )

6 免許証の写真撮影

7 更新時講習の受講

8 免許証の交付 ( 更新時講習終了後、 10 分程度で交付 )

必要なもの

○ すべての方

  •  運転免許証更新連絡書 ( 更新連絡ハガキ )
     お手元にない方も手続ができます。
  •  更新手続手数料 ( 2,500 円 ~ 3,850 円 )
     講習区分により金額は異なります。詳しくはこちらをご覧ください。
     再交付手数料は不要です。
  •  写真   1 枚 ( 写真の規格についてはこちらをご覧ください。 )
  •  印鑑
  •  本人確認書類 ( 下表のいずれかをお持ちください。 )
 1 パスポート  2 官公庁発行の免許証または許可書
 3 マイナンバーカード ( 通知カードは不可 )  4 健康保険証
 5 国民年金手帳  6 住民票
 7 車検証  8 キャッシュカード等
 9 公共料金領収証等  10 社員証



○ 該当する方のみ
 【 視力または聴力に不安がある方 】
  眼鏡または補聴器

 【 70 才以上の方 ( 有効期間満了日現在の年齢 ) 】
  高齢者講習終了証明書
   高齢者講習は事前の受講が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

 【 外国籍の方 】
  在留カード、特別永住者証明書またはパスポート

 【 記載事項に変更がある方 】
  証明書類   1 通

変更事項 必要書類
住所 住民票、健康保険証、本人宛の郵便物
マイナンバーカード ( 通知カードは不可 ) 、在留カード
本 ( 国 ) 籍・氏名
生年月日
本籍が記載された住民票、戸籍謄本・抄本の写し

 免許証の裏面に変更手続済の方は必要ありません。
 住民票は、 [ 個人番号、住民票コード ] の記載のないものをお持ちください。

受付場所・時間

受付場所 平日 日曜日
運転免許センター 午前 8 : 30 ~ 9 : 00 手続できません。
午後 13 : 00 ~ 13 : 30
輪島警察署
輪島警察署穴水庁舎
珠洲警察署
珠洲警察署能登庁舎
午前 8 : 30 ~ 10 : 50 手続できません。
午後 13 : 00 ~ 14 : 50

 土曜日、祝日、休日及び年末年始 [ 12 / 29 ~ 1 / 3 ] は手続できません。

 運転免許センター、輪島警察署、穴水庁舎、珠洲警察署、能登庁舎で手続ができます。
 ただし、輪島警察署、穴水庁舎で手続できるのは、輪島市、穴水町にお住いの方のみ、珠洲警察署、能登庁舎で手続できるのは、珠洲市、能登町にお住いの方のみとなります。


免許証の交付

  •  運転免許センターでの申請   即日交付
  •  警察署・庁舎での申請      後日交付 ( 約 4 週間後 ) ※
    ※ 有料で郵送交付を受けることもできます。

戻る

ページの先頭へ