トップページ > 安全な暮らし・防犯対策 > サイバー犯罪対策 > 海外の偽サイト等に係る被害防止について

海外の偽サイト等に係る被害防止について

海外のサーバを通じてインターネット上に掲載された、実在する企業のサイトを模したサイトや、インターネットショッピングに係る詐欺や偽ブランド品販売を目的とするサイトに関するトラブルが増えています。
 

被害に遭わないために、商品を購入する前に購入しようとするサイトの信頼性の確認をお願いします。
通販サイトの信頼性を確認
· 商品について
・サイト上の商品売価が、一般的な売価と比べて極端な価格差がないか。

· ホームページについて
・商品説明等の日本語表記が、おかしくないか。
会社概要の記載が、あるか。
記載の住所や電話番号が、実在するか。

· 支払いについて
・クレジットカード払い表記が、実際に利用できるか。
・入金口座が、会社名義か。



県警察に寄せられた情報を警察庁を通じてウイルス対策ソフト事業者等に提供し、海外の偽サイト等を閲覧しようとする利用者のコンピュータ画面に警告表示等を行う対策を勧めています。



 代金の前払いは、トラブルの際に救済が難しいことを理解の上、被害に遭わないように注意しましょう。

戻る

ページの先頭へ